ECCJ Home | 新着情報トップ
WHAT'S NEW The Energy Conservation Center Japan
 
新着情報
(最新3か月)
平成30年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
平成29年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成28年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成27年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成26年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成25年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成24年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成23年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成22年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成21年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成20年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成19年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平成18年  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

平成22年(2010年)8月新着情報 [ECCJ]
[08/31] 東京都簡易省エネアドバイス事業対象事業所募集
東京都は、総量削減義務の対象事業所における自らでの削減対策を推進するための支援策の一環として、「省エネ対策を一歩踏み出すための簡易省エネアドバイス事業」を開始しました。
当センターが東京都環境局の委託を受け、実施します。
本事業の対象事業所を募集します。
[08/17] 平成22年度エネルギー使用合理化シンポジウム(定期報告書等の記載方法を中心に)募集開始
平成22年度エネルギー使用合理化シンポジウム(定期報告書等の記載方法を中心に)(経済産業省委託事業)の募集を開始しました。
[08/09] 平成22年度省エネ型製品普及推進優良店制度 募集開始
平成22年度省エネ型製品普及推進優良店制度(経済産業省資源エネルギー庁委託事業)の募集を開始しました。
[08/09] 第32回エネルギー管理士試験の標準解答
平成22年8月7日(土)に実施した「第32回エネルギー管理士試験」の標準解答を発表しました。
[08/05] 平成22年度エネルギー使用合理化シンポジウム資料の掲載(追加掲載)
平成22年度エネルギー使用合理化シンポジウム(開催時期6月下旬 7月初旬) で使用した全国共通資料と各地区の主な事例紹介資料を掲載いたします。

提出期限が本年7月末日となっている「エネルギー使用状況届出書」、11月末日となっている「定期報告書・中長期計画書」などの記載方法等の説明を中心としたエネルギー使用合理化シンポジウムを6月下旬から7月初旬にかけて全国10ヶ所で経済産業省の委託事業として実施いたしました。
そのシンポジウムで使用した全国共通の講演資料(講演 I、講演 II)と各地区の主な講演資料(講演 III)を掲載いたします(地区名をクリックするとご覧になれます)。

全国共通資料

・ 講演 I 「改正省エネ法の概要と提出書類の記載方法」(PDF形式/4,997KB)
・ 講演 II 「温室効果ガス排出量 算定・報告・公表制度の概要」(PDF形式/2,256KB)


主な各地区資料[講演 III] (PDFファイル)
  • 北海道地区
    「札幌市のエネルギー管理状況」〜管理標準に基づくエネルギー管理の重要性から
  • 東北地区
    診断事例に学ぶ省エネルギーのポイントについて
  • 関東地区
    管理標準と原単位の「見える化」による省エネ事例
  • 北陸地区
    「生産技術の自社開発」と「全社横串・やり尽くし」でエネルギーハーフ実現
  • 近畿地区
    -蒸気システム最適化プログラムSSOPの実践-
  • 中国地区
    「広島市立安佐市民病院」の取り組み
  • 四国地区
    中小染色業における省エネへの挑戦
  • 九州地区
    福岡市総合図書館及び市民福祉プラザ等の運用面での改善に着目した省エネの発想
  • 沖縄地区
    7社のスクラムと病院の協力で達成した総合ESCO事業


ECCJ Home | 新着情報トップ
Copyright(C) ECCJ 1996-2018