ECCJ Home | エネルギー管理士 | 目次 | 試験制度の概要 | 試験の内容 | 受験申込み方法 | 受験票・写真について | 受験に当たっての注意事項 | マークシート方式における注意事項 | 電卓の取扱いについて | 「エネルギー管理士」資格をめぐるトラブルについて | 新規受験者及び平成27年度・28年度試験の課目合格者用の受験願書記載例 | 旧制度から現行制度への移行措置用の受験願書記載例 | 試験実施機関 |

2第39回エネルギー管理士試験の内容

まる1試験日
平成29年8月6日(日)

まる2受験申込受付期間
・受験願書申込み(個人)

平成29年5月9日(火)から6月13日(火)までの受領証日附印有効
・インターネット申込み(個人・団体)
平成29年5月9日(火)から6月12日(月)までにインターネットから申込み、6月13日(火)までに受験手数料を納付し申込み完了

まる3受験手数料
17,000円(非課税)

ただし、旧制度の熱管理士又は電気管理士の免状取得者で、平成17年度の改正法附則第4条に規定する試験課目(専門区分課目ローマ数字2ローマ数字4)の免除を受け、課目ローマ数字1を受験する場合は、10,000円(非課税)です。

まる4試験地及び試験会場
北海道、宮城県、東京都、愛知県、富山県、大阪府、広島県、香川県、福岡県及び沖縄県
希望する試験地を選択してください。
試験会場は、受験票にて通知します。(受験票については受験票・写真についてを確認してください。)
なお、会場は試験地によって複数会場になる場合がありますが、会場を選択することはできません。また、事前に会場をお伝えすることはできませんので、ご了承ください。

まる5受験資格
受験資格の制限はありません。

まる6試験の方法
試験は筆記試験(マークシート方式)です。

まる7試験時間、試験課目
試験課目の順番(課目ローマ数字1ローマ数字2ローマ数字3ローマ数字4)と試験時限の順番(1、2、3、4時限)は異なっていますので、ご注意ください。

試験課目
(注1) 熱分野課目ローマ数字4と電気分野課目ローマ数字4の*印は、4問題の中から2問題を選択し、解答します。
(注2) 「エネルギーの使用の合理化等に関する法律及び命令」は、平成29年4月1日時点で施行されている法令となります。
4つの課目のうち一部の課目のみを受験することも可能です。ただし、試験免除期間中の合格している課目は除きます。

まる8試験結果の通知
(1) 9月中旬に合格者の受験番号を官報公示します。また、受験者全員に合否通知書を郵送します。
(2) 当センターのホームページに合格者の受験番号を掲載する予定です。

まる9試験合格者について
(1) 試験合格者に対しては、試験合格証を郵送します。
(2) 経済産業大臣にエネルギー管理士免状の交付を申請する際に、合格証番号が必要となります。

まる10標準解答の掲載
(1) 試験終了後の8月8日(火)以降、当センターのホームページに標準解答を掲載する予定です。
(2) 試験問題や標準解答の内容、個人の得点や採点内容に関する問い合わせには、一切応じられません。

受験申込みから免状取得までの流れ

受験申込みから免状取得までの流れ

ECCJ Home | エネルギー管理士 | 目次 | 試験制度の概要 | 試験の内容 | 受験申込み方法 | 受験票・写真について | 受験に当たっての注意事項 | マークシート方式における注意事項 | 電卓の取扱いについて | 「エネルギー管理士」資格をめぐるトラブルについて | 新規受験者及び平成27年度・28年度試験の課目合格者用の受験願書記載例 | 旧制度から現行制度への移行措置用の受験願書記載例 | 試験実施機関 |
ページのトップへ戻る