カーボンニュートラル(CN)に向けた推進方法

当センターでは、以下のような考え方をベースに、CN推進のお手伝いをいたします。

  1. CNに向け必要な視点
    • 2050年のCN達成に向け、長期的かつ戦略的に取り組む。
    • 生産・サービス提供段階のみならずサプライチェーン全体を対象とする。
    • 省エネは引き続き対策の柱であり、バージョンアップしつつその徹底を図る。
    • 再エネ等非化石エネルギーへの転換を多面的に進める。
  2. CNに向けたエネルギー管理の進め方
    • 企業活動に関連するエネルギー利用形態及びCO2発生量の把握
    • 長期的なゴールの設定とプロセスの概略化
    • 中期の計画の作成

  支援の概要

具体的には、以下のような支援メニューで、お手伝いをいたします。

  1. CN計画の策定
    • SBTを意識した短期及び中長期実施計画の策定支援
    • 短中期的にはHP等による直接電化に係る事項
    • 中長期的には水素による間接電化推進に係る事項
    • 低炭素化を踏まえた脱炭素化アプローチ
「推進重点項目」
の概要はこちら
  1. 計画項目の実施に向けた支援
    • 省エネ診断による省エネ対策項目の徹底洗い出し
    • エネルギー運用に関するアグリゲータあるいはソリューション事業者活用に関する支援
    • 低炭素、脱炭素化エネルギー導入に係る支援
    • 国の補助金活用や金融機関との連携支援
    • 人材の育成や教育支援
image

  「カーボンニュートラル」に向け推進すべき重点項目

image