ECCJ Home | 出版案内 | 月刊省エネルギー | 新刊案内 | 図書目録 | 購入方法 | 取扱書店一覧

エネルギー管理に関する技術書
 
 
新版 熱管理入門
-必須知識70項- 井口光雄 著
A5判 180頁 定価(本体2,350円+税)
熱管理とは熱エネルギーを最大限に有効利用しようとする活動である。熱の有効利用にあたっては、エネルギー消費の各段階で基本に照らしたチェックが不可欠である。本書は熱管理の基本となる理論や実務的な内容を8章70項目の必須知識としてわかりやすく解説。
 
新版 電気管理入門
-必須知識70項- 臼井千雄 著
A5判 234頁 定価(本体2,680円+税)
工場における電気管理は、電気消費の各段階で常に基本理論に照らしてチェックし、実践を積み重ねる必要がある。本書はこうした工場における電気管理全般について、基礎的で実践的な内容を9章70項目の必須知識としてとりまとめたものである。
 
オールトヨタの「少エネ」マニュアル 販売終了
全豊田エネルギー部会 編著
B5判 312頁 定価(本体4,800円+税)
生産台数増減に応じてエネルギー使用量も増減させる「少エネ」の考え方を手法化し、具体例を紹介。工程ごとにエネルギー消費メカニズムを解析し、設備の固定エネルギー消費分を徹底的に削減。他産業の環境・エネルギー関連部門の担当者にも十分示唆に富む。
 
実用 温度測定
松山 裕 著
A5判 182頁 定価(本体2,600円+税)
理論的な説明は必要最小限にとどめ、実用面を重視。現時点(98年)での各種温度計と温度測定関連JISの最新情報を盛り込み、かつ多くのアプリケーション事例を解説した。温度計使用者が温度計を選択するとき役立つよう編集。
 
新版 ビル・建築設備の省エネルギー
―設計・管理技術の基礎から応用まで―
中原信生 著
A4判 454頁 定価(本体12,000円+税)
本書は1983年に初版が発行されたものの全面改訂版であり、最新の社会的・技術的動向を踏まえて、ビル・工場における建築設備の省エネルギーに関する設計技術と管理手法を集大成したもの。設備設計・保守管理からリニューアルに関わるすべての技術者に向けた実践マニュアルの決定版。
 
空気圧システムの省エネルギー
小根山尚武 著
A5判 398頁 定価(本体4,800円+税)
空気源から端末機器まで、空気圧システムにおける省エネルギー推進の手引書。省エネ取組み要点とシステムの構成、エネルギー状態の定量化に必要な空気圧の性質、省エネルギー化の方策、省エネ事例などを豊富な絵解きと併用プログラムによって解説。
 
トラッピング・エンジニアリング
−利益を生む省エネ・保全技術−
藤井照重 監修
A5判 336頁 定価(本体3,200円+税)
スチームトラップの種類、構造、作動原理などの基礎知識はもとより、熱媒体としての蒸気の有効利用、各プロセスにおけるトラッピングの実践法と保守管理技術、水・空気・ガス配管系のトラッピングまで、およそトラッピングに関するすべてをわかりやすく解説。
 
熱交換器ハンドブック
吉田邦夫/吉田英生 監修
B5判上製 488頁 定価(本体12,000円+税)
各種熱交換器設計や選定・用途だけでなく、進歩の著しい材料、水管理や探傷技術など設備保全というハード・ソフトの両面、システム面からも解説。熱交換器全般にわたって実際に役立つ知識と最新情報を与える。熱交換器別製品データシートも掲載した決定版。
 
ESCO導入ガイド
- 本格的導入事例126 -
ESCO推進協議会 編著
B5判 2色刷 216頁 定価(本体2,800円+税)
省エネルギー改修にかかる費用を光熱水費で賄うESCO事業。業務部門、産業部門の温暖化防止対策の推進役として注目されている。本書はESCO推進協議会による日本で初めてのESCOに関する案内書。ESCOの基礎知識、導入の具体例、導入したエンドユーザーの声などを豊富に収録。
 
水素エネルギー社会
- 水素エネルギー社会に関する調査研究」研究プロジェクト-
山地憲治 編著 エネルギー・資源学会 発行
B5判 上製 454頁 定価(本体12,000円+税)
21世紀のクリーンエネルギーとして大きな期待がかけられている水素。その潜在的役割を現実のものとして利用するには、製造から変換、輸送・貯蔵、利用にいたる全体的なシステムを構築する必要がある。工学、経済学、法学など多領域の専門家61名による研究プロジェクトの集大成。
 
改訂 だれでもわかる自動制御 在庫僅少
松山 裕 著
A5判 182頁 定価(本体2,400円+税)
自動制御の考え方・使用する機器および工業プロセスの制御に使用される各種の手法について、数式を使用せず図表を用いて平易に解説。自動制御において発生する色々な問題を解決する方法に重点を置いた。改訂にあたり各章を現状に合わせて見直し、PLC計装とフィールドバスを追加。
 
改訂 蒸気・高温水システム ‐配管系の設計から施工まで‐ 販売終了
千葉孝男 著
A5判 298頁 定価(本体4,200円+税)
蒸気と高温水の熱媒としての特徴から説き起こし、配管計画・設計の基礎知識と方法について解説。施工法については計算法も含め詳しく触れている。今回20年ぶりの改訂にあたっては、工学単位からSI単位への変更を主とし、その後の技術の進展に応じて変更・追加を行った。
 
楽勝 ! ポンプ設備の省エネ
- インバータ制御・台数制御・省エネ運転で儲けよう -
水口雄二朗 著
B5判変型 2色刷 136頁 定価(本体2,200円+税)
こんなに簡単な理屈だったとは ! まずはバルブ絞りの無駄退治からはじめよう !「むずかしすぎる」と先入観をもたれ、トライされずに来たポンプの省エネのノウハウがいとも明快に明かされる。エンドユーザーである著者が書き下ろした、大好評「楽勝! 現場で使うインバータ」に続く第2弾。
 
省エネ計算ツール “エネカルクVer.3” 徹底解説(解説書) 販売終了
小西二郎 著
B5判 272頁 定価(本体2,800円+税)
“エネカルクVer.3”は、CD-R版と解説書が別売。解説書では各ファイル単位で、(1) 設定の方法、(2) その結果(出力)、(3) 計算方法(計算式)の説明、を記載している。見やすい2色刷りで、書店でも求めることができる。
 
省エネ計算ツール “エネカルクVer.3” (CD-R版) 販売終了
小西二郎 著
CD-R版 定価(本体16,000円+税)
省エネに関わる技術計算をMicrosoft Excelのワークシート上に展開し、分野別のフォルダに収めたCD-R版。「燃焼」「保温」「蒸気」「空気圧縮」「ポンプ」「配管圧損」「コジェネ」「湿り空気」の8分野。汎用的な計算モジュール、原油量・CO2生成量を求めるシートも収録。
 
改訂 楽勝 ! 現場で使うインバータ
- ファン・ポンプの省エネでもっと儲かる -
水口雄二朗 著
B5判変型 166頁 定価(本体2,400円+税)
インバータ化省エネはこれから始まる電力高価格時代を乗り切る切り札になる。大好評を博した「楽勝 ! 現場で使うインバータ」を一新。インバータの効果を納得された方が、次のステップにトライできる新しい制御技術や、同期モータの省エネポイントなど、筆者のノウハウすべてを紹介。
 
すぐに役立つ "節電・省エネ" 104項目 在庫僅少
省エネルギーセンター 編
A5判 304頁 定価(本体2,800円+税)
明日から使える! ビル・工場の実践例。専門家でなくても手をつけられる対策を具体的に紹介。節電の基礎知識をはじめ、なるべく費用をかけずにできる実践例を照明、空調、モータ・ポンプなど機器・設備別に掲載。電気の数式や理論的な記述は最小限にとどめた。日本図書館協会選定図書!!
 
新版 ガス燃焼の理論と実際
仲町一郎 編著
A5判 324頁 定価(本体4,400円+税)
平易で実用的な「ガス燃焼」の入門書を20年ぶりに大改訂。燃焼理論とともに、バーナや燃焼設備に関わる実務的な知識を理解しやすく提供するという初版発行時の目的はそのままに、エネルギーを取り巻く状況の変化を踏まえ、新たに得られた燃焼技術の知見や環境問題の対策等を追加した。
 
エネルギー管理のためのデータシート
高村淑彦 / 村田 博 編著
B5判 320頁 定価(本体8,000円+税)
省エネルギー推進の技術的な判断の指標がひと目でわかるデータシート集。月刊誌「省エネルギー」に好評連載の「エネルギー管理のためのデータシート」をもとに再編成した。シートの構成は解説・図表に例題を加え使いやすく、出所を明示してデータの信頼性を高めた。





ECCJ Home | 出版案内 | 月刊省エネルギー | 新刊案内 | 図書目録 | 購入方法 | 取扱書店一覧

Copyright(C) ECCJ 1996-2017