必携!!
ECCJ Home | 出版案内 | 月刊省エネルギー | 新刊案内 | 図書目録 | 購入方法 | 取扱書店一覧

改正「温対法」・「省エネ法」対応

温室効果ガスの算定と報告

- 工場又は事務所その他の事業場の排出量について -

向井憲一 著 A5判 256頁 定価 (本体2,600円+税)

好評を博した『工場・事業場のための「温対法」と「省エネ法」』の後継本 !!

「事業所」から「事業者」単位へ規制拡大 !!
業務分野のエネルギー使用者の4割が対象に。
改正「温対法」・「省エネ法」が求める義務とは?
温室効果ガス排出量の算定と報告を丁寧に解説。
 

  • エネルギー管理統括者
  • エネルギー管理企画推進者
  • エネルギー管理者
  • エネルギー管理員


温室効果ガスの算定と報告

購入はこちら
章構成と内容
1章 早わかり「温対法」と「省エネ法」
  環境省・経産省の公表資料を基に、「温対法」・「省エネ法」の全体像が把握しやすいよう両法のポイントをビジュアルに編集。
2章 「温対法」の概要と実務
  関連法を直接引用しながら、「温対法」の実務上必要な温室効果ガス排出量の算定・報告の根拠となる主要部分を解説。
3章 「省エネ法」の概要と実務
  関連法を直接引用しながら、「温対法」と重なる「省エネ法」の実務上の主要部分を解説。
4章 算定・演習「エネルギー使用量と温室効果ガス排出量」
  両法の指示するところを算定例で示し、直接比較しながら具体的に解説。
付録 (1)「温対法」条文 (2)「省エネ法」条文 (3)排出係数一覧 (4)関連WEBサイト etc.


詳細目次はこちら (PDF/21KB)
[戻る]
ECCJ Home | 出版案内 | 月刊省エネルギー | 新刊案内 | 図書目録 | 購入方法 | 取扱書店一覧

Copyright(C) ECCJ 1996-2018