ECCJ home | エネルギー管理士について | エネルギー管理士資格の取得方法
受験(フロー図) | 認定研修(フロー図) | 課目合格制度について(試験) ・ (研修)
2005/5/10

V.課目合格制度について (認定研修)

前年度に修了試験を受け、修了試験課目の一部について合格し、引き続き次年度の研修を受けようとする方は、前年度に合格した課目の講義及び修了試験が免除されます。前年度に不合格であった課目の講義を受け、その課目の修了試験に合格した方は、研修修了者となります。(課目免除期間は課目合格した年の翌年まで)

前年度に修了試験の一部について合格している場合であっても、本人の希望によって、改めて全課目の講義及び修了試験を受けることができます。ただし、この場合は、合格している課目免除がすべて無効となり、講義及び修了試験を全課目受けなければなりません。

* 課目合格者には専用の申込資料が送付されます。住所変更等がある場合は、その旨を必ずご連絡ください。

* 毎年12月に行われる「エネルギー管理研修」と8月に行われる「エネルギー管理士試験」はまったく異なる制度ですので、研修課目の一部について合格している場合でも、エネルギー管理士試験の課目が免除されるということはありません。

受講課目の免除について

第1種電気主任技術者免状又は第2種電気主任技術者免状の交付を受けている方に限り、講義の一部が免除されます。(ただし、修了試験はすべて受験する必要があります。)





Copyright(C) ECCJ 1996-2019