■ アイドリング時の燃料消費量 ■
自動車が止まっている時に、エンジンがかかったままのことをアイドリングといいます。
例えば、2000cc車・ニュートラル・エアコンオフの場合で10分間に140ccの燃料を消費します。Dレンジ、エアコンオンでは、約2倍の260ccもの燃料を消費します。
停車時にエンジンを止めて、ガソリンを節約することがアイドリングストップです。
Copyright(C) ECCJ 1996-2018