グリーンリカバリー事業

グリーンリカバリーの実現に向けた中小企業等の
CO2削減比例型設備導入支援事業

(令和3年度補正予算 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金)

 一般財団法人省エネルギーセンターでは、環境省から委託を受け、グリーンリカバリー事業を支援しています。このサイトには、同事業の概要と関係資料を掲載いたします。

1. 補助事業の概要

 本事業は、新型コロナウイルス感染症禍を乗り越えて脱炭素化に取り組む中小企業等に対し、CO2削減量に応じた省CO2型設備等の導入を支援することで、企業の新たな設備投資を下支えし、電化・燃料転換等も促進しながら、我が国の持続可能で脱炭素な方向の復興(グリーンリカバリー)を促進するものです。

 本事業は、次の二つの事業で構成されます。

【CO2 削減量診断事業(診断事業)】
診断実施後に省CO2型の設備導入を図ることを前提として、工場・事業場のCO2排出削減余地の事前診断を新たに実施する際の費用補助を行います。
【省CO2 型設備等導入事業(導入事業)】
事業所に対して実施済みのCO2排出削減診断結果、あるいは新たに実施した診断結果に基づいて、省CO2型の設備導入を図る際の費用補助を行います。

 [参考]環境省グリーンリカバリー事業資料 (PDF/305 kB)

2. 補助事業の公募期間

【診断事業】
2022年3月25日~5月6日
【導入事業】
2022年3月25日~4月22日(1次公募)
2022年7月8日~8月5日(2次公募) [原則、診断事業実施者のみ対象] (予定)

3. 事業者の皆様へ

 本事業の詳細、公募情報は、執行団体の一般財団法人環境イノベーション情報機構(EIC)のWebサイトをご覧ください。
また、本事業で環境省の指定する診断機関は、同サイトの診断機関リストでご確認ください。

4. 診断機関の皆様へ

 本事業の診断機関は、2022年2月3日から3月3日に公募し、決定いたしました。
診断実施要領等、公開資料を掲載いたします。

   • 診断実施要領(PDF/337KB)

 支援機関連絡会等、非公開の連絡・資料はこちらの診断機関限定ページからご覧ください。
(入室にはIDとパスワードが必要です)

5. 関連情報

適宜情報を追記いたします。