ECCJ Home | 総目次 | センター概要 2011年7月26日

「家庭の省エネエキスパート検定」がスタート

1.家庭の省エネエキスパート検定制度のご案内

エネルギー・環境問題を解決していく上で省エネルギーの推進が不可欠となっています。特に我が国においては「家庭の省エネ」の推進が喫緊の課題となっています。 このため、(財)省エネルギーセンターは、「家庭の省エネ」を日常生活や企業あるいは地域等の活動において積極的に進めることのできる人材の発掘・育成をねらいとして、検定制度を実施します。 具体的には、「エネルギーの基礎と家庭の省エネ」、「機器による省エネルギー」、「住宅の省エネルギー」などについて総合的な知識を持つ「家庭の省エネエキスパート」を検定により認定します。 また、平成24年度には、家庭の省エネ診断・改善提案を実践的に行うことのできる「家庭の省エネ診断エキスパート(仮称)」を研修により認定する予定です。

(1) 検定対象者と取得目的の例

・ 地域・家庭の皆様 : 自らの省エネ行動と家庭・地域・学校等身近なところから省エネの活動の普及拡大
・ 企業の皆様 : お客さま等営業活動のレベルアップ、個々の提案・コンサルト能力の向上、CSR活動
・ 自治体・団体等の皆様 : 省エネ・環境に関する政策の立案及び具体的な推進

(2) 検定のレベル

   「家庭の省エネ」についての総合的知識を活かして、地域や企業活動において活躍できるレベル
 

2.家庭の省エネエキスパート検定(実施概要)

(1) 検定日時 平成23年12月11日(日) 12:30〜16:10
(2) 申込期間 平成23年7月19日(火)〜9月20日(火)
※ただし、各会場の定員に達し次第締め切らせていただきます。
(3) 検定料 検定公式テキストおよび受検料合わせて10,000円(消費税込み)
(4) 検定会場 全国主要5会場
 ○東京会場 : 上智大学 四谷キャンパス
 ○名古屋会場 : 名城大学 八事キャンパス
 ○大阪会場 : 中央電気倶楽部
 ○広島会場 : 広成(こうせい)ビル
 ○福岡会場 : 九州ビル
(5) 受検資格 家庭の省エネルギーに取り組む意欲のある方ならどなたでも検定を受けられます。
(6) 検定課目と時間配分 制限時間1課目1時間×3課目、休憩20分
 課目I エネルギーの基礎と家庭の省エネ 12:30〜13:30
 課目II 機器による省エネルギー 13:50〜14:50
 課目III 住宅の省エネルギー 15:10〜16:10
(7) 検定申込方法 当センターホームページにて申込ができます。
http://www.eccj.or.jp/residential-expert/index.html
詳細は別添「検定の手引き」参照
(8) 問合先 (財)省エネルギーセンター家庭・地域省エネ普及本部
家庭の省エネエキスパート検定実施事務局
TEL : 03-5543-3064
 
記事問合先

財団法人 省エネルギーセンター 家庭・地域省エネ普及本部
家庭の省エネエキスパート検定実施事務局 都築
TEL : 03-5543-3047 Fax : 03-5543-3887 E-mail : expert@eccj.or.jp 


ECCJ Home | 総目次 | センター概要


Copyright(C) ECCJ 1996-2018