ECCJ Home | 総目次 | センター概要 2008年3月10日

エコドライブ推進シンポジウム 開催 !

- 地方自治体での取組み〜(平成19年度) -

エコドライブ普及連絡会(警察庁・経済産業省・国土交通省・環境省)は、地方自治体がエコドライブ施策を推進し、エコドライブを普及・拡大していく際に参考となる情報の共有を目的として、エコドライブ推進シンポジウムを開催します。

 背景・趣旨

   地球温暖化問題、燃料費の高騰などを背景に、エコドライブに関する注目はますます高まっています。輸送業など企業におけるエコドライブの普及はある程度進んでいるものの、一般ドライバーへの普及は企業に比べて低いことから、今後エコドライブを普及・拡大していく上で、一般ドライバーを対象としたエコドライブのさらなる推進が望まれています。 こうした状況下で、一般ドライバーを対象としたエコドライブの推進には、市民に一番近い存在である地方自治体の役割が非常に重要であり、既に実績を上げている自治体があります。
 例えば、自動車教習所と連携しエコドライブを推進している石川県、広く普及させるキーマンを養成し普及に努めている岩手県、住民の3%が短期間でエコドライブ講習会を受講している山形県高畠町、長期的プランで多角的な広報活動をしている栃木県などでは、積極的な施策により市民へのエコドライブの浸透が進んでいます。
 本シンポジウムでは、既に効果を上げつつある地方自治体の取組みを紹介するとともに、更に普及拡大するために何が必要かディスカッションします。

 開催日時・場所

  日時 : 3月24日(月) 13:40〜17:10
場所 : 東京ウィメンズプラザ ホール (東京都渋谷区神宮前5-53-67)

 プログラム概要

  • エコドライブ推進の背景や現状に関する講演(東京工業大学大学院 教授 藤井聡 氏 など)
  • 地方自治体によるエコドライブ推進事例の発表(石川県、岩手県、高畠町、栃木県による口頭発表)
  • パネルディスカッション 「エコドライブの普及拡大に向けて」
      コーディネーター : 東京工業大学大学院 教授 藤井聡 氏
      パネリスト : 日本EVクラブ代表・モータージャーナリスト 舘内端 氏
    経済産業省 資源エネルギー庁、岩手県、栃木県(予定)
  • ポスターセッション(展示パネルを用いて自治体等の担当者による説明)
      自治体・団体等(予定) : 岩手県、宮城県、高畠町、福島県、会津若松市、栃木県、群馬県、埼玉県地球温暖化防止活動推進センター、柏市、石川県、金沢市、滋賀県、野洲市、和泉市、福岡市、北九州市、沖縄県、全日本学生自動車連盟、パルシステム生活協同組合連合会、あいおい損保

 一般参加者の申込み(開催案内)

  省エネルギーセンターのHPアドレス : http://www.eccj.or.jp/ecodsympo/

 取材の申込みについて

  会場管理者へ取材申込書を提出する必要があるため、次のアドレスに事前にお申込みください。申込書フォームをEメールで返信します。ecodrive@murc.jp

※ 本事業は、経済産業省 資源エネルギー庁から委託を受け、財団法人省エネルギーセンターが実施しています。

  • 記事問合先 :
  •  〒104-0032 東京都中央区八丁堀 3-19-9 ジオ八丁堀
  •  財団法人 省エネルギーセンター
  •  エコドライブ推進部 岡本・小林
  •  Tel : 03-5543-3835 Fax : 03-5543-3021


ECCJ Home | 総目次 | センター概要


Copyright(C) ECCJ 1996-2018