ECCJ Home | 総目次 | 本文 | プログラム | 背景説明 | センター概要 2008年1月22日

2008 省エネルギー技術コンファレンス開催 !

 - 温暖化対策に貢献するエネルギーシステム構築の新たな視点 - 

財団法人省エネルギーセンターは、経済産業省資源エネルギー庁からの委託を受け、「2008 省エネルギー技術コンファレンス」を東京と大阪で開催します。

  原油価格の高騰、アジアを中心とした資源・エネルギー需要の増大、地球環境問題への対応など、我が国のエネルギー政策を取り巻く環境は大きく変化しており、エネルギー安全保障、地球環境問題及び経済成長の一体的な解決を図る必要があります。
  省エネルギー対策はこれらのエネルギー問題・環境問題に対する最も効果の高い対策であり、更なる省エネルギー対策を推進していくことが不可欠です。平成20年度は、京都議定書の第一約束期間の開始年度に当たるとともに、北海道洞爺湖サミットが開催される等、省エネルギー技術に対する期待は益々大きくなっています。

  今回、省エネルギー技術コンファレンスでは、CO2・エネルギーの大幅な排出削減を図るために、今後期待される熱・電力の時空を超えた利用法、温暖化対策に貢献するエネルギーシステムの新たな視点、今後の省エネルギー対策の方向性について講演を予定しています(プログラムは2から3頁)。 企業の省エネルギー担当者、研究・開発者、省エネ活動に関心をお持ちの一般の方々など、多数のご参加をお待ちしています。

 ■「2008 省エネルギー技術コンファレンス」 開催概要■
space [東京会場]
  ○日時 : 2008年1月31日(木)13:00から17:00
  ○会場 : 東京ファッションタウン Hall 500 (西館2階)(東京都江東区有明)
  [大阪会場]
  ○日時 : 2008年2月22日(金)13:00から17:00
  ○会場 : インテックス大阪 国際会議ホール(5号館2階) (大阪市住之江区南港北)
*ENEX2008(「第32回地球環境とエネルギーの調和展」 ENERGY&ENVIRONMENT EXHIBITION)の開催中に行われます。
  ○プログラム : こちらをご覧ください。
[参加申し込み]
  ○定員 : 300名(定員に達し次第締切)
  ○参加料 : 無料(予稿集(無料)は当日配布)
  ○申込方法 : 専用の「参加申込書」にご記入のうえ、東京会場は2008年1月29日(火)、大阪会場は2008年2月19日(火)までに、FAXにてお申し込みください。「参加申込書」は当センターのホームページよりダウンロードできます。
  ○問合せ先 :
space
財団法人省エネルギーセンター 技術部(Tel 03-5543-3020)
* 詳細は、当センターのホームページをご参照ください。


  • 記事問合先 :
  •  〒104-0032 東京都中央区八丁堀 3-19-9 ジオ八丁堀
  •  財団法人 省エネルギーセンター
  •  技術部 田中 忠良
  •  Tel :03-5543-3020、 Fax :03-5543-3021


ECCJ Home | 総目次 | 本文 | プログラム | 背景説明 | センター概要


Copyright(C) ECCJ 1996-2018