ECCJ Home | プレスリリース目次 | センター概要 2006年9月1日

アイドリングストップ自動車購入補助金対象として
「後付アイドリングストップ装置」の指定申請の受付を開始します

 財団法人 省エネルギーセンターでは、アイドリングストップ自動車購入補助金の補助対象となる「後付アイドリングストップ装置」の指定申請の受付を本日より開始します。

 本補助金は、平成15年度より資源エネルギー庁の補助事業として実施してきており、これまでにも個人をはじめ、タクシー会社や運送会社、リース・レンタカー会社等の法人が、エンジンの作動の停止及び始動を簡便に行う機能を有する装置を搭載した自動車(アイドリングストップ自動車)を購入する際に幅広く活用されています。今年度からは、指定を受けた「後付アイドリングストップ装置」も補助対象として、追加されることになります。
  今回補助対象として、指定申請の受付を開始する「後付アイドリングストップ装置」とは、既存の特定車両に取り付けることにより「アイドリングストップ自動車」と同等の機能を実現できるアイドリングストップ装置のことを言います。
  なお、今回、本補助金が適用される取り付け対象車両は、当面一般乗用旅客自動車運送事業の用に供する車両(タクシー)といたしますが、街中での走行が多いことから、アイドリングストップ機能のメリットが大きく発揮されるものと期待されます。

  • <後付アイドリングストップ装置補助金指定装置への申請について>
    (1) 指定補助対象装置:
    既存の車両に取り付けることにより「アイドリングストップ自動車」と同等の機能を実現できるアイドリングストップ装置
     
    (2) 指定装置申請者:
    後付アイドリングストップ装置を製造または輸入する事業者
     
    (3) 申請条件:
    指定を受けようとする装置とその装置を取り付ける車種の組合せで申請すること。
     
    (4) 申請方法:
    所定の補助制度の指定申請に必要な書類を当センターへ提出して下さい。必要提出書類の種類・内容等につきましては、下記問合先までお問合せください。
    [問合先] 財団法人省エネルギーセンター スマートライフ推進本部 アイドリングストップ支援プロジェクト室 TEL:03‐5543‐3013  FAX:03‐5543‐3887
    E-MAIL:idlingstop@eccj.or.jp
     
  • <参考:補助金の交付について>
    • 補助対象装置に指定された装置の購入者に対して、申請により「後付アイドリングストップ装置」の購入価の1/2以内を補助します。ただし、取り付けに関わる費用は補助対象に含みません。
    • 補助金は、指定された車種に対し、製造事業者等の定めた方法により適格に取り付けられた場合に限定して交付されるものとします。なお、補助金を交付する際の取り付けには、原則として一定の資格を有するものに限るものとします。

  記事問合先

  • 財団法人 省エネルギーセンター
  •   スマートライフ推進本部  アイドリングストップ支援プロジェクト室
                                  柴田、平川、佐藤(雅) 
  •   〒104-0032 東京都中央区八丁堀 3-19-9 ジオ八丁堀
  •    Tel : 03-5543-3013 Fax : 03-5543-3887
       E-MAIL: idlingstop@eccj.or.jp
       ホームページ:http://www.eccj.or.jp/sub_05.html



ECCJ Home | プレスリリース目次 | センター概要


Copyright(C) ECCJ 1996-2018