ECCJ Home | プレスリリース | 本文 | 背景説明 | センター概要 2006年5月1日

「アイドリングストップ自動車導入促進補助金」公募説明会のご案内

平成18年度の「アイドリングストップ自動車導入促進補助金」につきましては、4月1日から受付を開始いたしました。この制度へのご理解を深めていただくため、ユーザー・自動車販売店・自治体等の関係者のみなさまを対象に、全国6都市で公募説明会を開催いたします。是非お近くの会場へご参加ください。参加は無料で、お申し込みの必要はありません。
なお、補助金の交付は、説明会へご参加されない場合でも受けられます。その際には当センターのホームページで、補助金の詳細をご覧ください。

地 区

日 時

開催地

会 場

住 所

北海道

5月31日(水)
14:00〜16:00

札幌

北海道経済センタービル
7階大会議室

札幌市中央区北一条西2−2
TEL:011-271-4028
交通:JR「札幌」駅 徒歩10分
地下鉄「大通」駅 徒歩5分

東 北

6月2日(金)
14:00〜16:00

仙台

ハーネル仙台
6階 ふじの間

仙台市青葉区本町2−12−7
TEL:022-222-1121
交通:JR「仙台」駅 徒歩7分
市営地下鉄広瀬駅 徒歩3分

関 東

5月10日(水)
14:00〜16:00

東京

日本青年館
6階GR(グリーンルーム)

新宿区霞ヶ丘町7−1
TEL:03-3401-0101
交通:JR「信濃町」駅 徒歩9分
      「千駄ヶ谷」駅 徒歩9分
東京メトロ銀座線「外苑前」駅 徒歩7分
     大江戸線「国立競技場」駅徒歩7分

東 海

5月16日(火)
14:00〜16:00

名古屋

ウィル愛知
(愛知県女性総合センター)
会議室5

名古屋市東区上竪杉町1番
TEL:052−962−2511
交通:地下鉄名城線「市役所」駅 2番出口
徒歩10分
名鉄瀬戸線「東大手」駅 徒歩3分

北 陸

5月19日(金)
10:00〜12:00

富山

パレブラン高志会館
201号室 嘉月の間

富山市千歳町1−3−1
TEL:076−441−2255
交通:JR「富山」駅 徒歩8分

近 畿

5月17日(水)
14:00〜16:00

大阪

大阪会館
E会場

大阪市中央区本町4−1−52
TEL:06-6261-9351
交通:地下鉄御堂筋線・中央線
「本町」駅 徒歩1分

中 国

5月24日(水)
14:30〜16:30

広島

RCC文化センター
6階 B11会議室

広島市中区橋本町5−11
TEL:082-222-2277
交通:JR「広島」駅 南口 徒歩10分

四 国

5月26日(金)
14:00〜16:00

高松

香川県社会福祉総合センター
7階 第2中会議室

高松市番町1−10−35
TEL:087-835-3334
交通:JR「高松」駅 徒歩15分

九 州

5月12日(金)
14:00〜16:00

福岡

ASCビル
3階 A会議室

福岡市博多区博多駅東1−16−25
TEL:092-411-0026
交通:JR「博多」駅 筑紫口 徒歩 3分

 
*
 お問い合わせ先:
  (財)省エネルギーセンター
アイドリングストップ支援プロジェクト室  室伏、神藏、平川 佐藤(雅)
電話:03−5543−3013 FAX:03−5543−3887
ホームページ:http://www.eccj.or.jp  E-mail:idlingstop@eccj.or.jp
 ホームページの「交通の省エネ」コーナーからお入りください。

1.制度概要

   本事業は、経済産業省資源エネルギー庁の補助を受けて当センターが実施するものです。
  • 申請資格:個人・法人(登記済)・自治体が対象です。車両に使用目的は問いません。
     
  • 申請条件:車両購入前に補助対象車両の交付予定枠申請を済ませ、年度内に車両の登録(届出)と車両購入代金の支払いを完了させることが条件です。
     
  • 補助金額:アイドリングストップ自動車とそのベース車両との価格の差の1/2以内を補助の額とします。
    ※車両ごとに補助金の上限額が決まっています。
    ※車両本体・アイドリングストップ機能の価格に値引きがあった場合は、値引率に応じて補助金の額は減額されます。
     
  • 対象となるアイドリングストップ自動車

    軽自動車:
    • ダイハツ ミラ 直噴エンジン アイドリングストップ仕様、 MT車
       
    乗用車 :
     (一般用)
    • トヨタ ヴィッツ    アイドリングストップ仕様 "F/B Intelligent Package"、CVT車
       
     (タクシー仕様)
    • トヨタ クラウンセダン      アイドリングストップ仕様、AT車
    • トヨタ クラウンコンフォート   アイドリングストップ仕様、AT車
    • トヨタ コンフォート        アイドリングストップ仕様、AT車
       
    トラック :
     (小型)
    • マツダ タイタンダッシュ  E-SIデリバリーシステム付き FE、AT車
    • 三菱ふそう キャンター   アイドリングストップ仕様、MT車 (中型)
    • いすゞ フォワード       アイドリングストップ仕様車、MT車(含 smoother-F)
    • 日産ディーゼル コンドル  アイドリングストップ仕様、MT車
    • 日野 レンジャー       アイドリングストップ仕様、MT車 AT車 (大型)
    • いすゞ ギガ          アイドリングストップ仕様車、MT車 AT車(含 smoother-G)
    • 日野 プロフィア        アイドリングストップ仕様、MT車(含 プロシフト)

     
  • 申請方法:
    1. まず、交付予定枠申請書を提出し、センターより受理通知書を受け取って下さい。 その後、車両登録(届出)・車両購入代金支払いを完了させ、当センターの定める期間内に交付申請書(兼実績報告書)に必要書類を添付して、センターに提出して下さい。
       
    2. 申請書等の様式は、補助対象車両の取扱販売店または省エネルギーセンターのホームページからダウンロードできます。

     
2.いまなぜアイドリングストップ?
 
  地球温暖化防止のため、ますます省エネルギーが求められている中、アイドリングストップは自動車の燃料消費を削減するのに、大変効果的な手段です。自動車メーカーでは、アイドリングストップを簡単に行うことができる装置を搭載した車を既に開発・商品化しており、今後も車両の拡大が期待されています。その普及を促進するために、購入者の負担を軽減する支援を行うことが、本事業の目的です。

3.アイドリングストップはおトク!

  • アイドリングストップとは、車両停止時にエンジンの作動を停止することを言います。
     
  • エンジンを再始動するときには燃料消費量が一瞬多くなりますが、この消費量とアイドリングストップ時に削減される消費量と同じになる時間は、一般におおよそ5秒です。したがって、5秒以上の停止が見込まれる時には、アイドリングストップを行うと効果があります。(ガソリン車2000ccの場合)
     
  • 例えば、1日に10分間のアイドリングをすると約140ccのガソリンが無駄に消費されます。 これを二酸化炭素排出量に換算するとおよそ330gになります。(NレンジでエアコンOFFの場合) 言い換えれば、1日に10分間のアイドリングストップを実行するとCO2およそ330gが抑制でき、地球温暖化を食い止めることにつながり、なおかつ1年間では約51Lのガソリンの節約となり、ガソリン価格が130円/Lとすると6,630円のお得になります。(ガソリン車2000ccの場合) このような、ちょっとした私たちの取り組みが、地球温暖化防止につながります。
     

ECCJ Home | プレスリリース | 本文 | 背景説明 | センター概要

Copyright(C) ECCJ 1996-2019