ECCJ Home | プレスリリース | 本文 | センター概要 2006年4月20日

平成18年度「省エネ型製品普及推進優良店」の公募開始
(応募要領を簡素化、販売実績を重視)

 省エネルギー型製品の積極的な販売並びに省エネルギーに関する適切な情報提供を行っている家電販売店を「省エネ型製品普及推進優良店」とし、広く消費者へ情報提供することにより省エネルギー型社会の構築に資することを目的として、「省エネルギー型製品販売事業者評価制度」による平成18年度の公募を始めました。
 従来対象であった大規模家電販売店に加えて平成17年度から「中小規模家電販売店」についても新たに制度を発足し、全ての規模の家電販売店を対象としたことから、全国各地に省エネ型製品普及推進優良店が誕生しました。
 平成18年度は、省エネ型製品の販売をより重視する評価としたほか、店舗の運用実態をより反映した応募要領として簡素化し取組みやすくなりました。公募店舗については、「省エネ型製品普及推進優良店評価委員会」において審査し、平成18年度末に「平成18年度省エネ型製品普及推進優良店」として決定し、当センターHPホームページに掲載するほか新聞等に公表し広く情報提供します。

  ※5月から全国11箇所で応募要領等に関連する講習会を予定しています。
   (当センターのホームページhttp://www.eccj.or.jp/yuryoten/index.html参照)

   公募概要は下記のとおりです。
  1. 応募対象
    • 店舗単位の公募とし、家電製品の販売高(前年度)が総販売高(前年度)の50%以上の店舗。
    • 大規模店舗(店舗面積 500m2超)と中小規模店舗(店舗面積 500m2以下)の別があり、それぞれの応募要領に従い応募。

     
  2. 評価の概要(大規模、中小規模で異なります)
    • 店舗の運営方針:販売促進、目標、取組み等について評価。
    • 店員の知識と意欲:省エネ教育、省エネ知識度等について評価。
    • 購入のし易さ:省エネラベルの解説や表示、省エネ型製品の販促等を評価。
    • 販売実績:製品毎に省エネ性能に応じて点数化して評価。
    • 省エネへの取組み:店舗の省エネへの取組みを評価。

     
  3. 優良店の決定
    • 公表等
    • 自己評価書や確認資料をもとに書類審査のほか、必要に応じて現地調査等を行い、委員会で精査の上「省エネ型製品普及推進優良店」を決定します。
    • 優良店と決定した店舗には決定書・盾の授与のほか表彰等を予定しています。
    • 優良店は優良店であることを宣伝・広報するため、シンボルマークを使用できます。
    • 決定内容は報道機関や当センターのホームページ等により広く広報します。

     
  4. 応募要領等の入手方法
    1. 当センターのホームページ(http://www.eccj.or.jp/yuryoten/index.html)からダウンロードする。
    2. (会社名、所属)氏名、住所を明記し、事務局にFAX(03-5543-3021)にて申し込む。

     
  5. 応募締め切り
    • 9月22日(金) (大規模、中小規模販売店共通:消印有効)

     
  6. 事務局(問合せ先)
    • (財)省エネルギーセンター調査第一部
    • TEL:03-5543-3017 FAX:03-5543-3021

 問合先:    
 〒104-0032 東京都中央区八丁堀3-19-9
    財団法人 省エネルギーセンター
    URL:http://www.eccj.or.jp/yuryoten/index.htm
    調査第一部 近藤、坂本
    TEL:03-5543-3017  FAX:03-5543-3021



ECCJ Home | プレスリリース | 本文 | センター概要


Copyright(C) ECCJ 1996-2018