ECCJ Home | プレスリリース | 本文 | プログラム | 背景説明 | センター概要
平成18年01月18日
第4回省エネルギー技術コンファレンス開催!
−快適・安全なビル空間と省エネルギー技術−
1. 財団法人省エネルギーセンターは、「第4回省エネルギー技術コンファレンス」を開催します。
 
2. 京都議定書が発効してほぼ1年が経過し、産業分野はもちろんのこと民生部門の省エネルギー普及促進は喫緊の課題となっています。
今年度は、快適・安全なビル空間と省エネルギー技術をテーマとして掲げ、基調講演、最新の省エネルギー機器等の紹介を行うとともに、近年の技術革新により大きくクローズアップされている熱源設備、照明設備、受電設備の省エネルギーに関連する特別講演ならびに座談会を行います。このコンファレンスは、省エネ効果が大きく優れた省エネルギー技術を、他業種、異分野へ波及促進(スピルオーバー)させることを目的としています。
 
3. 「第4回省エネルギー技術コンファレンス」開催概要
  ○日時:2006年 2 月 1 日(水)13:00〜17:00
  ○会場:東京ファッションタウンビル 906研修室(東京都江東区有明3-1)
  *ENEX2006(「第30回地球環境とエネルギーの調和展」 ENERGY&ENVIRONMENT EXHIBITION)の開催中に行われます。
 
○プログラム: ・[基調講演] 業務用ビルにおける省エネルギーに向けての課題
  ・平成17年度優秀省エネルギー機器表彰制度における表彰機器について
  ・平成17年度省エネ大賞表彰制度における表彰機器・システムについて
  ・[特別講演] ビルの革新的省エネルギー技術開発
  ・[座談会] 快適・安全なビル空間と省エネルギー技術
*プログラムの詳細は次頁をご参照ください。
 
4. コンファレンスには、企業の省エネルギー担当者、研究者、省エネ活動に関心をお持ちの一般の方々など、多数の関係者のご参加をお待ちしています。
 
○定員 : 250名(定員に達し次第締切)
○参加料 : 無料
○申込方法 : 専用の「参加申込書」にご記入のうえ、2006年1月30日(月)までに、FAXにてお申し込みください。「参加申込書」は当センターのホームページよりダウンロードできます。
○問合せ先 : 財団法人省エネルギーセンター 技術部(Tel 03-5543-3020)
*詳細は、当センターのホームページ http://www.eccj.or.jp/spill/index.htmlをご参照ください。
 
事務局・問合先
〒104-0032   東京都中央区八丁堀3-19-9
    財団法人省エネルギーセンター
    技術部  増田
    Tel 03-5543-3020/Fax 03-5543-3021
ECCJ Home | プレスリリース | 本文 | プログラム | 背景説明 | センター概要


Copyright(C) ECCJ 1996-2018