ECCJ Home | プレスリリース | 本文 | 背景 | キャンペーン・イベントの詳細 | センター概要
平成17年10月06日
10月10日(祝)、東京、大阪、福岡などで            
      アイドリングストップ普及推進キャンペーンイベント開催
 
財団法人 省エネルギーセンターは、関係省庁・自治体等の後援・共催、民間団体の協力を得て、アイドリングストップ普及推進事業の一環として、10月10日(祝)に全国各地で、下記のとおり、「アイドリングストップ普及推進キャンペーンイベント」を実施します。このイベントは、交差点の信号待ちや踏切の列車通過待ちなどの短時間でも、アイドリングストップを実施することによって、省エネルギーと地球温暖化防止対策に効果があることを広く認識してもらい、アイドリングストップの普及・定着を図るものです。今年度は3回目の開催にあたり、より全国的なキャンペーンとして展開するとともに、日本初のアイドリングストップ表示機の試行を行います。
 
 
  ●キャンペーンイベント実施
    10月10日(祝)
      13:00から 東京/銀座西3丁目の交差点、福岡/渡辺通り4の交差点
13:30から 川崎/JR南武線鹿島田踏切
14:00から 世田谷/環状7号線・東急世田谷線若林踏切
    にて、プラカード隊によるアイドリングストップ呼びかけを行います。
大阪では、13:00から、心斎橋JOY SOUNDでアイドリングストップ表示機の点灯式と「新橋北」、「新橋西」、「心斎橋」の各交差点でプラカードによる表示機のアピールを行うイベントを開催します。
 
  ●アイドリングストップ表示機検証実験
    10月10日(祝)13:00から11月9日(水)13:00まで、大阪の「新橋北」、「新橋西」、「心斎橋」の各交差点に、信号待ちのドライバーに電光表示でエンジン停止や始動時期を知らせる表示機を設置し、アイドリングストップを実施してもらう日本初の公道での実験を行います。
 
  ●アイドリングストップ宣言募集
    9月10日から11月9日までをキャンペーン期間として、「アイドリングストップ宣言」を募集しています。10月10日にアイドリングストップ実施の宣言をホームページ上で登録していただきます。現在、新聞、ラジオ放送等を通して全国的に参加を呼びかけています。

[キャンペーン、実験内容等の詳細は(キャンペーン・イベントの詳細)を参照]
 
 
問合先:    
〒104-0032   東京都中央区八丁堀3-19-9 ジオ八丁堀
    財団法人省エネルギーセンター 調査第二部
                       柴田 憲郎・宮田直美
    Tel 03-5543-3835/Fax 03-5543-3021
ECCJ Home | プレスリリース | 本文 | 背景 | キャンペーン・イベントの詳細 | センター概要


Copyright(C) ECCJ 1996-2018