| ECCJ home | プレスリリース | 本文 | 添付資料1 | 添付資料2 | センター概要 |
省エネナビ    
   電気というエネルギーは、目に見えないだけに、省エネを意識することが難しく思われがちですが、この省エネナビは、家庭などの電気消費状態を即時に調べ、使用電力量・料金をリアルタイムに表示し、省エネ意識を向上できます。
  省エネナビは、家庭の分電盤に設置します。あらかじめ目標にしたい電気料金の設定ができ、実績値がこの目標値を越えてしまった場合は、警報表示でお知らせします。また、リアルタイムで省エネ率は更新されますので、省エネ効果がわかります。パソコンと接続し、過去の電気使用状況を分析することも可能です。
   (財)省エネルギーセンターでは、「省エネナビ」の普及を進めるとともに、この機器と同様の性能を持つ機器に「省エネナビ」の名称使用を認め、省エネナビの共同広報を行っています。(H17/1現在、エネゲート、中国計器工業の2社が登録)  現在消費している電気代などが瞬時にわかる省エネナビを各家庭に取り付けると、テレビなど電気製品のスイッチをこまめに切るなどして、結果的に電気使用量が減ることが、(財)省エネルギーセンターの調べでわかりました。また、NEDOの最新の調査結果において、設置2年目で9.5%の電力消費量が削減できることが明らかになっています 。  

  家庭用省エネナビ
(写真:中国計器工業(株)製)

 
 
大丸有・省エネプロジェクト利用の省エネナビ
  消費エネルギー量を認識することにより、家庭での省エネ意識が高揚され、その意識が省エネ行動の推進力となり省エネ活動が維持されます。  今後、オフィスにおいても、消費エネルギー量を認識することにより、同様の効果が期待できます。
  エコワット    
   この表示器は、家電製品の消費電力や電気料金を表示するもので、コンセントに差し込み、家電製品をつなぐと接続された電気機器の消費電力量と電気料金の目安が表示されます。
 測りたい電気製品を「エコワット」に差して、コンセントにつなぐと測定を開始します。3秒ごとに、(1)積算電力料金(円)、(2)積算電力量(kWh)、(3)積算通電時間(時間)を繰り返し表示します。(エコワットをコンセントから抜くとリセットします。)
 
エコワット
(写真:(株)エネゲート)
| ECCJ home | プレスリリース | 本文 | 添付資料1 | 添付資料2 | センター概要 |

Copyright(C) ECCJ 1996-2019