2021/9/1

令和3年度第3回受験案内

エネルギー診断プロフェッショナル

試 験 日

令和2年1月12日(日)

申込受付期間

令和元年 9月2日(月)〜12月6日(金)

申込方法

  準備中

講 習 会

オンライン会議ツールをWEB講習
令和3年12月11日(土) 令和3年12月14日(火)
令和3年12月15日(水) 令和3年12月16日(木)

申込受付期間

令和3年 9月1日(水)〜11月26日(金)

申込方法

以下にアクセスし、お申込ください。
申込フォーム : Google form または申込シート(Excel)
※ PC環境により、Google formを利用できない場合は、申込シート(Excel)に必要事項を記入のうえ、bldgpro@eccj.or.jp に送信ください。
エネルギー診断プロフェッショナル「認定の手引き」 エネルギー診断プロフェッショナル「認定の手引き」 詳細はこちら(PDF)
  • 省エネルギーに関し、高度、専門的な見地から診断指導等を行う人材を認定する「エネルギー診断プロフェッショナル」に、ビルの実践に特化した資格を新設します。
  • ビルの省エネルギーについて、専門性を持ち一定の実務経験のある者を対象とします。
  • 認定はビルの省エネルギー診断習得のための講習、診断レポートの審査、面接を通じて行います。
  • この資格は、ビルの省エネルギー診断などエネルギー管理の実施に不可欠なノウハウの修得につながります。

1.受験資格

以下のように、ビルの省エネルギーに関する知識や実践方法について専門性を有し、かつ一定の実践経験を持つことを受験の資格要件とします。

【専門性】
次の資格のいずれかを有する者とします。

① エネルギー管理士その他以下の資格
image01image01
② ビルの省エネエキスパート検定合格者
③ ①、②の資格と同等の専門性を有するとセンターが認めた者

【実務経験等】
建築物のエネルギー管理に関する経験等とは、次の@〜Dのいずれかの経験者等とします。
① ビルの省エネルギー等に関する設計・診断・コンサルタントを行う業務を2年以上の実務経験
② ビルの設備(電気・空調・給排水衛生設備等)の維持管理を行う業務を2年以上の実務経験
③ ビルの運営管理に関して、維持管理業務を指示、監督を行う業務を2年以上の実務経験
④ エネルギー管理士またはエネルギーの使用の合理化等に関する法律第9条第1項第一号に掲げる者の講習(「新規講習」という。)の受講修了者で①、②、③項の業務を1年以上の実務経験
⑤ 学校教育法(昭和22年法律第26号)による大学(短期大学を除く)、若しくはこれと同等以上の教育施設であって、建築工学、電気工学、機械工学、化学工学のいずれかの科目を修めて卒業したことによる技術習得経験

2.受験から認定までの流れ

1.講習→2.診断報告書の提出→3.面接1.講習→2.診断報告書の提出→3.面接

3.日程

  • 講習日
     令和3年12月11日(土)13:00〜17:00
  • 診断報告書審査と面接審査
    (1)診断報告書審査:対象者には別途連絡
    (2)面接審査 : 対象者には別途連絡
    (3)合格発表 : 令和4年6月1日(水)

4.受講料

40,700円(消費税込) エネルギー診断プロフェッショナル認定試験公式テキストを含む。

5.受験料支払方法

受験料は、以下の銀行口座にお振込みください。

(1)銀行振込
銀行口座 : みずほ銀行 第五集中支店 当座預金
口座番号 : 2651070
口座名義 : 一般財団法人 省エネルギーセンター
(2)銀行振込締切
令和3年11月26日(金)入金分まで

※注意事項 ●お振込後のキャンセルはできません。振込手数料はご負担願います。

(参考)エネルギー診断プロフェッショナル(ビル実践)試験結果

申込者数 受験者数 合格者数 合格率
第1回 24名 20名 17名 85.0%
第2回 12名 11名 8名 72.7%