ECCJ Home | 省エネお役立ち | 目次 | 活用ポイント | データ入力 | 対策の内容 | 対策の評価
未実施の省エネ対策効果の順位推計 | 技術サポート | ダウンロード

目標値算定ツールECTTの概要

ツールの特徴と動作環境

1. ビルの省エネ対策(57種)に対する省エネルギー量が推計できます。

2. 省エネ対策は設備別に分かりやすく分類。

3. 専門家でなくとも可能な、入力項目やデフォルト設定により速やかな入力が可能です。

4. ビルの各種対策による最大省エネルギー量(目標、省エネ余地量)がわかります。

5. 原単位1%削減の効果的な対策を省エネルギー中長期計画に具体的に折り込めます。

6. 省エネ効果はMJ、KL、CO
2単位で表示されます。


◆動作環境
 ・ 使用OS : Microsoft Windows Vista / Windows 7 / Windows 8 / Windows 8.1 32ビット版、64ビット版
 ・ 使用ソフト : Microsoft Excel 2007 / 2010 / 2013 32ビット版
 ・ コンピュータ本体
    上記のOS、ソフトが動作可能なコンピュータ
    クロック数 2GHz 以上のプロセッサ搭載
 ・ メモリ
    メモリ : 1GB以上(32ビット版) または 2GB以上(64ビット版)
 ・ HDDの空き容量 : 30GB(32ビット版) または 40GB(64ビット版)以上
 ・ ディスプレイ
    XGA(1024×768)以上の高解像度ディスプレイ、256色以上表示
 ・ プリンタ
    A4用紙サイズの出力が可能なプリンタ(カラープリンタ推奨)



 
ECCJ Home | 省エネお役立ち | 目次 | 活用ポイント | データ入力 | 対策の内容 | 対策の評価
未実施の省エネ対策効果の順位推計 | 技術サポート | ダウンロード
Copyright(C) ECCJ 1996-2018