ECCJ Home | エコドライブ技術情報
エコドライブ10のすすめ

最近あちこちで目にする「エコドライブ10のすすめ」。
それはクルマから排出される温室効果ガスを減らす運転テクニックを10項目にまとめたものです。
でも「どうして減るの ?」「どのくらい減るの ?」という疑問が湧いてきませんか ?
そこで、いままでの研究成果をもとに、さまざまなデータを駆使してそんな疑問にズバリお答えしましょう。
1.ふんわりアクセル『eスタート』
タネあかし

「やさしい発進を心がけましょう。」

2.加減速の少ない運転
タネあかし

「車間距離は余裕をもって、交通状況に応じた安全な定速走行に努めましょう。」

3.早めのアクセルオフ
タネあかし

「エンジンブレーキを積極的に使いましょう。」

4.エアコンの使用を控えめに
タネあかし

「車内を冷やし過ぎないようにしましょう。」

5.アイドリングストップ
タネあかし

「無用なアイドリングをやめましょう。」

6.暖機運転は適切に
タネあかし

「エンジンをかけたらすぐ出発しましょう。」

7.道路交通情報の活用
タネあかし

「出かける前に計画・準備をして、渋滞や道路障害等の情報をチェックしましょう。」

8.タイヤの空気圧をこまめにチェック
タネあかし

「タイヤの空気圧を適正に保つなど、確実な点検・整備を実施しましょう。」

9.不要な荷物は積まずに走行
タネあかし

「不要な荷物を積まないようにしましょう。」

10.駐車場所に注意
タネあかし

「渋滞などをまねくことから、違法駐車はやめましょう。」

ECCJ Home | エコドライブ技術情報
Copyright(C) ECCJ 1996-2016