エネルギーマネージメントシステム/審査員評価登録センター/CEMSAR
ISO50001logo
画像出典:International Organization for Standardization

米国、中国を始め世界各国でISO50001の導入が進んでいます。CEMSARは今後大きな需要が見込まれる「エネルギーマネジメントシステム審査員」の国内唯一の評価登録機関です。
→ ISO50001とは ? → CEMSARパンフレットダウンロード
(PDF)
資源エネルギー庁 ISO50001サイト

 CEMSARからのお知らせ

2016年2月1日
CEMSAR登録審査員申請手続きのお知らせです。新規・維持・更新申請の受付期間は4/10〜4/25です。必要書類は、基準・規定と申請書類をご確認ください。また、ご不明な点はCEMSAR事務局へお問い合わせください。
2014年8月22日
事務所移転により、書類の郵送先住所および電話番号・FAX番号がかわりました為、お知らせいたします。
(CEMSAR事務局のお問い合わせ先)
2014年4月1日
消費税引上げにより、審査登録に係わる料金を改定
エネルギーマネジメントシステム審査員評価登録に係わる料金規定を改定(CEMSAR RA100)
2014年4月1日
エネルギーマネジメントシステム審査員の維持申請及び更新の申請書類の受付を年2回、4月と10月にいたします(新規申請も同様です)。
エネルギーマネジメントシステム審査員の維持申請及び更新の申請書類受付月設立
2013年11月1日
審査員登録更新の基準について、CEMSARの委員会において見直しを行った結果、JISQ19011改正(JISQ19011:2012)において実績に関する例示が削除されたことを踏まえ、2014年1月1日付けで審査員登録更新の基準を変更することとなりましたのでお知らせいたします。
(CEMSARエネルギー審査員登録更新の基準の変更について)

また、審査員登録に関する基準及び手順文書を2014年1月1日付けで改定します。改定の内容は、更新の基準に関する事項、17024改正(JISQ17024:2012)への対応に関する事項、申請の手続きに関する事項などが含まれています。
(審査員登録に関する改定予定文書一覧)
2013年11月1日
JISQ17024改正(JISQ17024:2012)を踏まえ、CEMSARの運営に係る委員会組織の変更を2014年1月1日付けで実施します。詳しくは下記をご参照ください。
(JISQ17024の改正とCEMSARの運営に係る委員会等の変更について)
2013年4月1日
マネジメントシステム関連のJIS規格改正に伴って改定されたCEMSAR基準類は4月1日より適用されます。(審査員登録を申請する方 / 研修機関の方)
2013年2月19日
マネジメントシステム関連のJIS規格改定に伴うCEMSAR基準文書類を改定しました。つきましては、2013年4月1日から適用することにいたします。
2012年12月4日
ISO50001認証取得企業の事例紹介その(3)(「月刊省エネルギー」2012年11月号記事)
2012年11月8日
ISO50001認証取得企業の事例紹介その(2)(「月刊省エネルギー」2012年10月号記事)
2012年10月10日
ISO50001認証取得企業の事例紹介その(1)(「月刊省エネルギー」2012年9月号記事)
2012年8月15日
熱産業新聞がISO50001要員認証機関CEMSARを取材(掲載記事)
2012年8月1日
ISO50001認定/認証活動が活発化(「月刊省エネルギー」2012年8月号記事)
2012年7月19日
CEMSARの運営委員会を開催し、組織運営上の妥当性を確認
2012年7月12日
CEMSARの認証スキーム委員会を開催し、認証スキームの妥当性を審議・確認
2012年7月5日
CEMSARのマネジメントレビューを6月29日に実施し、組織運営上の適性を確認
2012年7月1日
エネルギー管理士がCEMSAR審査員に登録(月刊「省エネルギー」2012年7月号記事)
2012年6月2日
CEMSARの内部審査を5月29日に行い、是正処置等のフォローアップを実施
2012年6月1日
ISO50001審査員登録第一号(月刊「省エネルギー」2012年6月号記事)
2012年5月1日
ISO50001審査員研修コースの承認第一号(月刊「省エネルギー」2012年5月号記事)
2011年9月22日
ISO50001審査員研修コース及び力量試験を開始
2011年8月16日
ISO50001審査員登録及び研修コース承認にかかる基準類をCEMSARホームページに公開
>>> 一覧へ 

 NEWS

2015年4月1日
ISO50001の関連規格の開発動向が追加されました。
2015年3月20日
海外のEnMS導入事例がクリーンエネルギー大臣会合サイトに公開されています。米国、カナダ、豪州、南アから16件
2015年3月19日
技術委員会で審議していたISO50001関連規格のいくつかのテーマが発行しています。サイトから図書を購入することができます。
2015年3月1日
第一回審査員交流会が開催されました。
今回は規格の開発の動向や認証取得事例の紹介など最新情報に触れる貴重な機会となりました。
2015年1月1日
第1回 CEMSAR審査員交流会が2015年1月22日、東京と大阪にて開催されます。 (参加申込の受付は2014年12月で終了いたしました)
2014年6月1日
経済産業省のISO50001等活用による事業競争力強化モデル事業の活動成果が公開されました。
2014年4月1日
省エネ法判断基準に「ISO50001の活用を検討すること」が規定され施行されました。導入事例等を知りたい方はこちら
2013年12月1日
EnMS審査員特定コースが2014年2月26日(大阪)から開催されます。(日本環境認証機構)
2013年12月1日
EnMS審査員特定コースが2014年2月19日(東京)から開催されます。(日本環境認証機構)
2013年12月1日
EnMS審査員資格拡大研修コースが2014年2月5日(東京)から開催されます。(グローバルテクノ)
2013年11月1日
EnMS審査員資格拡大研修コースが12月21日(大阪)から開催されます。(グローバルテクノ)
2013年11月1日
EnMS審査員資格拡大研修ースが11月27日(東京)から開催されます。
(グローバルテクノ
)
2013年4月1日
EnMS審査員特定コースが5月29日(東京)及び6月3日(大阪)から開催されます。(日本環境認証機構)
2013年4月1日
EnMS審査員資格拡大研修コースが5月3日(東京)から開催されます。(グローバルテクノ)
2012年12月1日
CEMSAR登録審査員は語る。ISO50001の輪を広げよう(省エネルギー誌) 掲載記事
2012年7月30日
(株)日立おおみか事業所がISO50001を認証取得(日刊工業新聞) 掲載記事 1 / 掲載記事 2
>>> 一覧へ 

登録・承認の申請

  審査員登録を申請する方
  研 修 機 関 の 方
  CEMSAR登録審査員一覧
  CEMSAR承認研修コース一覧

・エネルギー管理士の皆様・  

CEMSAR登録審査員として活動の幅を広げてみませんか?
 
世界のISO50001認証取得件数(pdf)
米国・中国のISO50001導入状況
(pdf)
  よくある質問
 お問合せ
 セムサール事務局
〒108-0023  
東京都港区芝浦2丁目11番5号
 五十嵐ビルディング
 一般財団法人 省エネルギーセンター内
  TEL : (03)5439-9758
  FAX : (03)5439-9719

* 参考 : 当センターは反社会的勢力に対する基本方針を定めています。
このページのTOPへ